アラスカ航空のマイルを使う

たった25,000マイルでJAL国際線ビジネスクラスを使って東南アジアと日本を往復する方法

アラスカ航空のマイル利用で最もお得と言えるのが「東南アジア→日本」の実質往復路線。JALビジネスクラス往復を25,000マイルで利用することができます。

例えばバンコク→東京→シンガポールという路線。

バンコク発シンガポール着(東京経由)という片道発券のチケットで可能になります。また、アラスカ航空のマイルの特徴としてストップオーバーが可能。なので、東京で24時間以上の滞在も可能なのです。

現にこちらのチケットも9/12にバンコク→東京。9/18に東京→シンガポール。これら2つ合わせてバンコク発シンガポール着(東京経由)の片道発券扱いです。

東南アジア→日本のストップオーバーを使った実質往復の特典航空券の発券方法を解説していきます。

 

東南アジア→日本のストップオーバーを使った実質往復の特典航空券の発券方法

アラスカ航空公式ページを開きます。そして、下画面の「All search opptions」をクリック。

 

画面右の「Multi-city」「Use miles」をチェック。そして、行き先を記入。

例えば、バンコク発シンガポール行き(東京経由)であれば、「バンコクー東京」「東京ーシンガポール」のように経路を分けて入力します。

入力し終えたら「FIND FLIGHT」をクリック。

 

フライトの候補がたくさん出てきました。

出発時間などを考慮して都合の良いものを選びチェックを入れましょう。座席の種類は以下の通り。

座席の種類

Main:エコノミークラス

Partner Business:ビジネスクラス

First Class:ファーストクラス

チェックを入れたら「ADD TO CART」をクリック。

 

予約を確認して、問題なければ「NEXT」をクリック。購入手続きに進みます。